格安航空券を購入する時期について

格安航空券を購入する時期について

格安航空券を手に入れるには時期というものも考える必要があります。場合によっては倍以上も値段が変わってしまうこともありますので格安航空券を手に入れるなら安い時期を狙えばさらにお得に手に入れることができるでしょう。

飛行機に乗る計画はどうやって立てているのか?

開かれたスケジュール帳
飛行機に乗る計画を立てるときはどうやって立てていますか?きっと自分の休みの都合に合わせて立てているという人が圧倒的に多いのではないでしょうか。
確かにそれでもいいでしょう。ですがこれからは格安航空券をお得に取得したいのであれば、航空券の値段で時期を選ぶとさらに良いでしょう。
行き先によって、人気の時期ではなくても旅行を楽しめる場所もあります。時期をあえてずらせば、違った楽しみ方や空いているので別の楽しみも見いだせるかもしれません。

航空券の値段は時期によって違う

飛行機の値段は時期によってもかなり値段が違います。
どのように変化しているのか、それをある程度事前にリサーチした上で選ぶといいでしょう。そうすることによってさらに飛行機の値段を節約することにもつながるはずです。

チケットが高い時期はいつ?

では実際にチケットが高く設定されてる日はいつなのでしょうか。それを知ることはとても役にたちます。まず高い時期、それは誰でもわかると思うのですが飛行機を利用する人が多くなる時期が高くなる時期です。
大勢の人が帰省したり旅行に出るGW、お盆、年末年始は高くなるのです。
ほとんど割引はありませんし、場合によっては割増料金が付くこともあります。

チケットがやすい時期はいつ?

チケットが逆に安い時期はいつなのでしょうか。安い時期は、利用者が激減するような時期が最適な時期だと思っていただくといいでしょう。正月明け、ゴールデンウィーク前後は利用者が減りますので、その時期を狙っていくといいのかもしれません。
中でも大型連休明けというのは、極端に旅行する人が減りますので、大型連休と比べると半額でチケットが手に入ることもあります。
時期によってはピンポイントで値段が高くなるわけではなく、夏だから値段がずっと高いということもありますが、それ以外は大型連休明けは基本は安くなります。

曜日も考える

曜日も意外と狙い目です。土日祝日は高い傾向にありますので、やはり平日にするとか週明けにするのがいいでしょう。時期も重要ですが、意外と曜日も関係しているので曜日もチェックして選びましょう。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP

Copyright(C)2017初心者には敷居が高い?格安航空券を手に入れるためにはAll Rights Reserved.